野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークス柳田、4億×3年契約の総額12億で更改「凄い金額」 4億超は鷹8人目

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が23日、福岡市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、1億4000万円増の年俸4億円で3年契約を結んだ。今オフの契約更改では、内川聖一内野手が年俸4億円の2年契約で更改しており、これでソフトバンクの4億プレーヤーは、なんと8人となった。

契約更改に臨んだソフトバンク・柳田【写真:藤浦一都】
契約更改に臨んだソフトバンク・柳田【写真:藤浦一都】

今季は31本塁打を放つ活躍で1億4000万円増、来季中に国内FA権を獲得

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が23日、福岡市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、1億4000万円増の年俸4億円で3年契約を結んだ(金額は推定)。今オフの契約更改では、内川聖一内野手が年俸4億円の2年契約で更改しており、これでソフトバンクの4億プレーヤーは、なんと8人となった。

 今季は終盤に右脇腹の肉離れもあって、130試合出場だった柳田。それでも448打数139安打31本塁打99打点、打率.310をマーク。最高出塁率のタイトルも獲得した。内川が骨折で離脱した間は4番としてチームを支え日本一に貢献した。

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 来季中には国内FA権を取得する見込みから、球団から複数年契約を提示され、3年総額12億円プラス出来高の大型契約を締結。交渉後の会見では「すごい金額です」と“柳田節”で笑わせ「プロに入ってこういう選手になりたいと想像して入って、まさか本当にそうなれるとは思ってなかった」と喜びを口にしていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」