野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテの2018年スローガンは「マクレ」! 井口監督「イッキに追い抜く」

ロッテは31日、2018年シーズンのチームスローガンが「マクレ」に決定したと発表した。

ロッテの2018年シーズンのチームスローガンは「マクレ」に決まった【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】
ロッテの2018年シーズンのチームスローガンは「マクレ」に決まった【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

2017年のリーグ6位から、2018年は優勝へ躍進を期す

 ロッテは31日、2018年シーズンのチームスローガンが「マクレ」に決定したと発表した。

 新スローガン「マクレ」には、「捲る(意味:一気に追い抜く)」と「~まくれ。勝ちまくれ、打ちまくれ…etc」の2つの意味が込められている。今季は開幕から不振が続き、リーグ6位に沈んだ。巻き返しを図る来季は、他の5球団を一気に追い抜き、さらには日本シリーズで頂点を極めることを目指す。

「マクレ」の「レ」を折れ線グラフに見立てたロゴは、「16年3位(レの起点)、17年6位(レの下り切った部分)、18年1位(レの終点)」を意味しているという。

 大きな使命を課された井口資仁新監督は「2018年マリーンズを象徴する分かりやすいスローガンだと思います。練習をしまくり、チーム内で競争をしまくり、打ちまくり、勝ちまくりたいと思います。2017年は最下位とこれ以上ないほどの悔しい想いをしました。新たな1年は、この位置からイッキに追い抜くという強い気持ちで挑みたいと思います。ファンの皆様、2018年の千葉ロッテマリーンズに期待をしてください。自分たちはその期待に『マクレ』の精神で応えたいと思います」と、就任1年目のシーズンを力強く見据えた。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング