野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュ移籍先決定はツインズと面談後か…日程調整中と地元報じる

去就に大きな注目が集まるダルビッシュ有投手(ドジャースFA)だが、移籍先の決定にはしばらく時間が掛かりそうだ。日本人右腕獲得に早くから名乗りを上げてるツインズが、2日夜(日本時間3日)の時点でまだ直接会談の日程調整を行っているという。

去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】
去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】

カブス、アストロズとはすでに面談済み

 去就に大きな注目が集まるダルビッシュ有投手(ドジャースFA)だが、移籍先の決定にはしばらく時間が掛かりそうだ。日本人右腕獲得に早くから名乗りを上げてるツインズが、2日夜(日本時間3日)の時点でまだ直接会談の日程調整を行っているという。ツインズの地元ミネソタのラジオ「1500ESPN」でホストを務めるダレン・ウォルフソン氏が自らのツイッターで報じている。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 今オフの移籍市場で目玉とされるダルビッシュを巡り、カブス、アストロズ、レンジャーズら複数球団が獲得に興味を見せている。中でも、いち早く争奪戦に名乗りを上げていたのがツインズだ。サッド・レバインGMはかつてレンジャーズのGM補佐としてダルビッシュ獲得に尽力した人物で、信頼も厚い。レバインGMはダルビッシュと直接会って、その獲得熱意を伝えたいと意欲を見せており、近日中にも会談が実現する運びとなりそうだ。また、ダルビッシュは人との礼を重んじる人物だけに、ツインズとの直接面談を経た後で最終的な決断を下すことになりそうだ。

 ダルビッシュにとって、FAとなった今オフが自ら球団を選べる初めてのチャンスとなる。今年32歳を迎えることもあり、契約の大きさによっては、今回選ぶ球団に骨を埋める覚悟も必要になってくるだろう。人生における大事な決断を下す意味でも、届いたオファーをじっくり吟味し、悔いのない最終決定にたどり着きたい。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」