野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハム清宮が新守備位置に前向きも…「キャッチャーですか? 嫌です」で爆笑

日本ハムのドラフト1位ルーキーの清宮幸太郎内野手が8日、千葉・鎌ヶ谷の勇翔寮に入寮した。ファーストミットの他に、内野用と外野用グラブも持ち込み、今日9日から始まる新人合同自主トレに臨む。

鎌ヶ谷の勇翔寮に入寮した日本ハム・清宮幸太郎【写真:石川加奈子】
鎌ヶ谷の勇翔寮に入寮した日本ハム・清宮幸太郎【写真:石川加奈子】

3種類のグラブを持って入寮、一塁守備にはこだわらず

 日本ハムのドラフト1位ルーキーの清宮幸太郎内野手が8日、千葉・鎌ヶ谷の勇翔寮に入寮した。ファーストミットの他に、内野用と外野用グラブも持ち込み、今日9日から始まる新人合同自主トレに臨む。

【PR】「DAZN」なら日本ハム戦が見放題! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

 高校で守っていた一塁に固執するつもりはない。「今までよりも野球に対する時間が長くなるので、いろいろ伸ばすことができるかなと思います。バッティングもそうですが、守備でも任されたポジションをしっかりこなせるように練習できたらいい」と力強くうなずいた。

 首脳陣は様々なポジションに挑戦させるプランを温めている。「ミットは持ってきたか?」という報道陣の質問には「キャッチャーですか? 嫌です」と即答して笑わせた清宮だが、バッテリー以外のポジションは想定内のようだ。「いっぱい時間があるので、これからかなと思います」と新ポジション挑戦へ前向きな姿勢を見せた。

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬