野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天が星野仙一さんの追悼サイトをオープン 追悼ムービーやメッセージ公開

楽天は16日、1月4日に急逝した星野仙一さんを偲び、追悼サイトをオープンした。球団は「今まで支えてくださった全ての皆さまに感謝申し上げます」と綴っている。

北京五輪では日本代表監督を務めた星野氏【写真:Getty Images】
北京五輪では日本代表監督を務めた星野氏【写真:Getty Images】

1月4日に急逝した闘将「野球に一生を捧げた方」

 楽天は16日、1月4日に急逝した星野仙一さんを偲び、追悼サイトをオープンした。球団は「今まで支えてくださった全ての皆さまに感謝申し上げます」と綴っている。

 追悼サイトでは、星野さんの写真とともに「2018年1月4日(木)午前5時25分に永眠された星野仙一さん。息を引き取る直前まで『コーチ会議に出られるかな』と言っておりましたように、最後の最後まで野球に情熱を燃やし、野球に一生を捧げた方でした」とのメッセージが添えられている。

 また、約10分間の追悼ムービーも視聴できるようになっており、三木谷浩史代表取締役会長兼オーナーや梨田昌孝監督、藤田一也内野手、嶋基宏捕手ら球団関係者のコメントも掲載されている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング