野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 「今季はどこで…」 MLBツイッター、イチローの“マーリンズ名場面集”公開

「今季はどこで…」 MLBツイッター、イチローの“マーリンズ名場面集”公開

メジャー球団のキャンプインが1か月後に迫る中、マーリンズからフリーエージェント(FA)となったイチロー外野手の去就に注目が集まっている。

去就に注目が集まるイチロー【写真:Getty Images】
去就に注目が集まるイチロー【写真:Getty Images】

スペイン語版ツイッターが投稿「2018年もイチローを見られるのか?」

 メジャー球団のキャンプインが1か月後に迫る中、マーリンズからフリーエージェント(FA)となったイチロー外野手の去就に注目が集まっている。米国内では日本復帰の可能性についても報じられる中、MLB公式サイトのスペイン語版ツイッターは、3年間在籍したマーリンズでの名場面を振り返る動画を投稿。ファンに「どの球団で見たい?」と問いかけている。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 FA市場が停滞する中、なかなか去就についての進展がないイチロー。MLB公式サイトは16日(日本時間17日)に「MLBのオファーがなければ、イチローは日本に戻るかもしれない」とのタイトルで記事を掲載し、その中で代理人のジョン・ボッグス氏が新天地探しに奔走していることを告白。さらに、“野球不毛の地”スペインの地元紙「AS」までも、「イチロー・スズキのMLBでのキャリアは終わりに近づいている」と特集記事を掲載した。

 50歳まで現役続行を目標に掲げる44歳のベテランは、来季もメジャーでプレーできるのか。気にしているのは、日本や米国のファンだけではない。キューバでは故ホセ・フェルナンデス投手(元マーリンズ)が「神のような存在」と表現するほどの人気を博すなど、中南米のスペイン語圏の国でも絶大な知名度を誇る。

 そんなイチローに日本復帰の可能性があると報じられると、MLB公式サイトのスペイン語版公式ツイッターは「我々は2018年、メジャーでイチローを見ることができるのだろうか? どの球団で彼のプレーが見たい?」との文言とともに、マーリンズでの名場面を振り返る特集動画を公開した。

 映像は、イチローが2015年10月4日のシーズン最終戦・敵地フィリーズ戦で8回に4番手の投手としてメジャー初マウンドに上がった場面からスタート。2016年のメジャー通算3000安打や、2017年4月のシアトル凱旋試合でのホームランなどがまとめられている。

 マーリンズに加入したのは2015年。41歳という年齢での入団で、4番手外野手としての役割を任されたが、それでもファンの記憶に残る名場面をいくつも残した。球史に名を残すレジェンドは、今年も華麗なプレーを見せるべく、メジャーの舞台に立つことができるだろうか。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」