野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鳥谷の藤田超えなるか、投手部門は村山圧倒…阪神の歴代投打5傑

阪神タイガースは、1936年にプロ野球創設と同時に誕生した老舗チームだ。今季で83年目を迎える。この間、親会社は一貫して変わっていない。また本拠地も甲子園のままで高校野球の聖地としても有名だ。名門タイガースの歴史を飾った名選手を、投打の通算成績で見ていこう。

阪神史上2人目の2000本安打を達成した鳥谷敬【写真:Getty Images】
阪神史上2人目の2000本安打を達成した鳥谷敬【写真:Getty Images】

藤田、吉田、掛布、田淵ら名打者がズラリ

 阪神タイガースは、1936年にプロ野球創設と同時に誕生した老舗チームだ。今季で83年目を迎える。この間、親会社は一貫して変わっていない。また本拠地も甲子園のままで高校野球の聖地としても有名だ。名門タイガースの歴史を飾った名選手を、投打の通算成績で見ていこう。※は現役

【PR】「DAZN」はCS全試合をライブ中継! ”初月無料キャンペーン実施中”、登録はこちらから

○通算安打数5傑 
1.藤田平 2064安打(1966-84年)
2.鳥谷敬 2015安打(2004年-)※
3.吉田義男 1864安打(1953-69年)
4.和田豊 1739安打(1985-2001年)
5.藤村冨美男 1694安打(1936-1958年)

 昨年、鳥谷敬が阪神史上2人目の2000本安打を達成。順調なら今シーズン序盤には、藤田平を抜いて史上1位になるだろう。鳥谷以外の4人はすべて監督経験者と豪華なラインナップとなっている。現役打者の通算成績は、ほぼすべて鳥谷が1位だ。

○通算本塁打数5傑 
1.掛布雅之 349本(1974-88年)
2.田淵幸一 320本(1969-78年)
3.真弓明信 277本(1979-95年)
4.岡田彰布 245本(1980-93年)
5.金本知憲 232本(2003-12年)

 1985年の優勝時に主力だった掛布雅之が1位、掛布の前に“ミスタータイガース”と呼ばれた田淵幸一が2位。3位、4位に同じく1985年の優勝時の主力の真弓明信と岡田彰布が入った。現役では鳥谷敬の137本が最多だ。金本は広島と阪神の2球団でそれぞれ200本塁打を打っている。

○通算打点5傑 
1.藤村冨美男 1126打点(1936-1958年)
2.掛布雅之 1019打点(1974-88年)
3.真弓明信 824打点(1979-95年)
4.岡田彰布 822打点(1980-93年)
5.金本知憲 813打点(2003-12年)

 初代ミスタータイガースの藤村冨美男が1位。藤村は創設1年目に入団した古豪だが、いまだに彼の打点を抜く打者はいない。現役では鳥谷の796打点が1位となっている。

○通算盗塁数5傑
1.赤星憲広 381盗塁(2001-09年)
2.吉田義男 350盗塁(1953-69年)
3.三宅秀史 199盗塁(1953-67年)
4.金田正泰 187盗塁(1942-57年)
5.田宮謙次郎 145盗塁(1949-58年)

 盗塁は赤星憲広が1位。故障のため早過ぎる引退が惜しまれる。続いて吉田義男。三宅秀史は昭和30年代に巨人の長嶋茂雄と並ぶ名三塁手と言われた。金田正泰はシャープな左打者でNPBのシーズン三塁打記録(18本)を持っている。田宮謙次郎は1958年首位打者で、長嶋茂雄の新人3冠王を阻止、のち大毎に移籍した。現役では盗塁も鳥谷敬の129が最多だ。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」