野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • カブスがダルビッシュ獲りへ地固め? 好相性の捕手ジメネスとマイナー契約

カブスがダルビッシュ獲りへ地固め? 好相性の捕手ジメネスとマイナー契約

現在フリーエージェント(FA)のダルビッシュ有投手の獲得を目指しているカブスが、ベテラン捕手クリス・ジメネスとマイナー契約を結んだ。米スポーツサイト「SBネーション」のクリス・コティージョ記者ら複数の現地メディアが伝えている。

レンジャーズ時代にバッテリーを組んだジメネス(左)とダルビッシュ【写真:Getty Images】
レンジャーズ時代にバッテリーを組んだジメネス(左)とダルビッシュ【写真:Getty Images】

レンジャーズ時代はダルビッシュの“恋女房

 現在フリーエージェント(FA)のダルビッシュ有投手の獲得を目指しているカブスが、ベテラン捕手クリス・ジメネスとマイナー契約を結んだ。米スポーツサイト「SBネーション」のクリス・コティージョ記者ら複数の現地メディアが伝えている。

日の丸を背負う逸材を育てるために―遅咲きの強打者・和田一浩氏が語る育成論(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 今季でメジャー10年目を迎えるジメネスは、2009年にインディアンスでメジャーデビューをはたして以来、延べ7球団を渡り歩く捕手。2014年のシーズン途中にインディアンスからレンジャーズへトレード移籍すると、ダルビッシュとコンビを組み、12試合で防御率3.29という相性の良さを披露し、ダルビッシュの“パーソナルキャッチャー”とも呼ばれた。

 今オフは昨季ツインズでプレーしたジメネスに、ダルビッシュが直接電話を掛けて、ツインズのプレー環境を“聞き取り調査”するなど、現在も良好な関係が続いているようだ。

 勝手知ったる恋女房が加入したことで、カブスのダルビッシュ獲得に追い風が吹くかもしれない。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング