野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • イエリッチのトレード相手の22歳は「球界最高のアスリート」!? 圧巻ダンクも

イエリッチのトレード相手の22歳は「球界最高のアスリート」!? 圧巻ダンクも

マーリンズに新加入する若手有望株の驚異的な運動能力が米国で話題となっている。

モンティ・ハリソンの驚愕の「三刀流」をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」も特集(画像はサイトのスクリーンショットです)
モンティ・ハリソンの驚愕の「三刀流」をMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」も特集(画像はサイトのスクリーンショットです)

驚異的な運動能力を誇るハリソン、イエリッチとのトレードでマーリンズへ

 マーリンズに新加入する若手有望株の驚異的な運動能力が米国で話題となっている。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 注目を浴びているのは22歳の外野手モンティ・ハリソン。先日、クリスチャン・イエリッチ外野手とのトレードでほかの3選手とともにブルワーズからマーリンズへと移籍したプロスペクトで、2014年のドラフト2巡目(全体50位)でブルワーズに入団。昨季はマイナーでキャリア最高となる打率.272、21本塁打、67打点を記録した。

 存在感を放ち始めた22歳を特集したのはMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」。同選手が野球以外にアメリカンフットボール、バスケットボールでも驚異のプレーを見せるアスリートであることを紹介し、その“三刀流”ぶりを動画つきで特集した。

 記事では同選手を「球界最高のアスリートかもしれない」と評し、「『素晴らしいアスリート』と呼ぶことは、エンパイア・ステート・ビルディングを『高い』と言い表すようなことであり、非常に控えめな言葉」と絶賛。アメリカンフットボールでは米ネブラスカ大でワイドレシーバーとして活躍したこと、バスケットボールでも豪快なダンクを叩き込むほど際立った身体能力を誇ることを伝え、「これまでもプロ野球選手によるダンクと言えば、パトリック・コービン、ディー・ゴードン、アミール・ギャレットといった面々が脳裏に浮かぶが、ハリソンは間違いなく最高だ」とレポートした。

 マーリンズは今オフ、ジャンカルロ・スタントン、マルセロ・オズナ、イチローといった外野手が退団。イエリッチも退団したことで外野手は解体状態となった。チーム再建を図る球団で、ずば抜けた身体能力を誇るハリソンは頭角を現すことができるだろうか。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」