野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武の大石が1月5日に婚姻届を提出 2010年ドラ1右腕 8年目の定着狙う

西武は28日、大石達也投手が1月5日に婚姻届を提出したと発表した。

西武・大石【写真:篠崎有理枝】
西武・大石【写真:篠崎有理枝】

昨季は20試合で2勝0敗4ホールド、防御率0.93

 西武は28日、大石達也投手が1月5日に婚姻届を提出したと発表した。

 早稲田大で日本ハム・斎藤佑樹、広島・福井優也と同学年でプレーした大石は、2010年ドラフト1位で西武へ入団。2012年に1軍デビューを果たしたが、怪我なども重なり、なかなか1軍に定着しきれなかった。だが、昨季は20試合と登板数は少ないものの2勝0敗4ホールド、防御率0.93の数字を残した。

 最高の伴侶を得て迎えるプロ8年目。1軍に定着して、チームを優勝へ導きたい。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング