野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ジャッジ&スタントン、計111発&399センチの巨漢コンビが2ショット披露

ジャッジ&スタントン、計111発&399センチの巨漢コンビが2ショット披露

今季ヤンキースでチームメイトとなるアーロン・ジャッジ外野手とジャンカルロ・スタントン外野手が2ショットを披露し、ファンから期待を寄せる声が上がっている。

今季からヤンキースでチームメイトとなるスタントン(左)とジャッジ【写真:Getty Images】
今季からヤンキースでチームメイトとなるスタントン(左)とジャッジ【写真:Getty Images】

表彰式でタキシード姿の2ショット披露「彼らの姿はパーフェクト」

 今季ヤンキースでチームメイトとなるアーロン・ジャッジ外野手とジャンカルロ・スタントン外野手が2ショットを披露し、ファンから期待を寄せる声が上がっている。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 両選手は27日(日本時間28日)に行われた全米野球記者協会(BBWAA)の授賞式に出席。昨季ナ・リーグMVPのスタントン、ア・リーグ新人王のジャッジも表彰された。授賞式では表彰盾を手にした両選手の2ショットが撮影される場面あり、ヤンキースの公式ツイッターなどもその様子をレポート。ジャッジは201センチ、スタントンも198センチと巨漢。またジャッジはヤンキースで昨季52発&114打点、スタントンはマーリンズで59発&132打点をマークし、2人が両リーグの本塁打王に輝いた。計111発&246打点の超強力コンビが、名門球団で誕生する。

 昨年のオールスターなどでは並んで立つこともあった2人だが、チームメイトとなってから披露した今回の2ショットは大きな話題に。MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」は「アーロン・ジャッジは今週末に最高な人生(の瞬間)を送った」とのタイトルで特集を組んだ。

 記事では、ジャッジが歌手のJ・コールに会ったり、市長選挙で10票を得るなど、楽しいオフシーズンを過ごしていると紹介。さらに、26日(同27日)にはミュージカルの「ハミルトン」を見て、ジェボン・マクフェリン(ハミルトンのスター俳優)に会ったことにも言及している。

 さらに、この日の授賞式についても紹介。「そして土曜の夜には、第95回BBWAAの授賞式がマンハッタンの中心部で行われた。このイベントではMLBの8つの主要な賞が贈られ、2017年の受賞者たちの中には2017年シーズンのナ・リーグMVPであるジャンカルロ・スタントンとア・リーグ新人王のアーロン・ジャッジも参加した。盾と共に非常にお洒落なタキシードに身を包んだ二人のチームメイトは、写真用のポーズを取った」。このように伝えた上で「受賞する際の彼らの姿は、パーフェクトだ」とオーラを漂わせて写真に収まる2人を絶賛している。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」