野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ林球団本部長、ペーニャとの再契約は「ドミンゲスを見ながら…」

キャンプインを迎えてもなお、今季契約の行方が明らかになっていないペーニャ内野手に関し、ロッテ林球団本部長は1日、「キープというわけではないが、(新外国人野手の)ドミンゲスを見ながら2週間は…」と話した。

今季の再契約の行方が決まっていないペーニャ【写真:(C)PLM】
今季の再契約の行方が決まっていないペーニャ【写真:(C)PLM】

昨季は途中加入ながら70試合で15本塁打を記録

 キャンプインを迎えてもなお、今季契約の行方が明らかになっていないペーニャ内野手に関し、ロッテ林球団本部長は1日、「キープというわけではないが、(新外国人野手の)ドミンゲスを見ながら2週間は…」と話した。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ロッテ戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 メジャー42発のドミンゲスは、初日からドラフト1位ルーキー・安田のキャッチボール相手を務めるなど意欲的なスタートを切った。打線の核として期待されている28歳が、第1クールから予定されているシート打撃で順調に結果を出せば、昨季は途中加入ながら70試合で15発を放ったペーニャと再契約をしない判断が下されるようだ。

 ペーニャの去就はドミンゲス次第となりそうだ。

(細野能功 / Yoshinori Hosono)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」