野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ダルビッシュはツインズと契約!? MLB公式サイトが2月のFA動向を予測

今オフのメジャーFA市場は、例を見ない“厳冬”に襲われている。バッテリー陣のキャンプインまで約2週間に迫ってもなお、今季所属先の決まっていないFA選手は多い。MLB公式サイトでは「2月の6大予想」と題した特集を掲載。その中で、ドジャースからFAとなっているダルビッシュ有投手はツインズと契約すると予想している。

去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】
去就が注目されるダルビッシュ有【写真:Getty Images】

「要求に応じるだけの意気と財政的余裕を持っている」と分析

 今オフのメジャーFA市場は、例を見ない“厳冬”に襲われている。バッテリー陣のキャンプインまで約2週間に迫ってもなお、今季所属先の決まっていないFA選手は多い。MLB公式サイトでは「2月の6大予想」と題した特集を掲載。その中で、ドジャースからFAとなっているダルビッシュ有投手はツインズと契約すると予想している。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 その去就に大きな注目が集まっているダルビッシュ。「本命はドジャース」「ヤンキースの動きを待っている」「ブルワーズと交渉中」など、さまざまな情報が錯綜する中、記事では大胆予想を展開。昨季終了直後から「ダルビッシュ獲得は最優先項目」と公言してきたツインズと契約する、と予想した。

 寸評では、カブスやブルワーズも「強力な候補」としながら「現時点では、ツインズがダルビッシュの要求に応じるだけの意気と財政的余裕を持っている」と指摘。ツインズは他球団は渋っていると言われる5年契約も保証すると報じられており、契約という点だけを考えれば、ダルビッシュの希望に沿ったチームと言えそうだ。さらに、昨季はワイルドカードでプレーオフに出場。爆発力のある打線に加え、今オフはブルペン強化に努めており、日本人右腕が加入すれば「ア・リーグ中地区でインディアンスを越える可能性は格段に上がる」としている。

 記事では、その他にも「アリエッタは契約しないまま」「ホズマーはロイヤルズと再契約」などの予想を立てているが、果たして的中するのだろうか。ダルビッシュの去就に注目が集まる。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」