野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ福浦が25度目のキャンプイン 張り切りすぎに注意「この歳ですから」

プロ25年目、現役野手最年長のロッテ福浦内野手兼打撃コーチが初日からバットを振り、新シーズンをハツラツとスタートさせた。

ロッテ・福浦和也【写真:細野能功】
ロッテ・福浦和也【写真:細野能功】

感触に手応え「僕の中では振れている」

 プロ25年目、現役野手最年長のロッテ福浦内野手兼打撃コーチが初日からバットを振り、新シーズンをハツラツとスタートさせた。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ロッテの石垣島キャンプは1日、1軍と2軍が合同でスタート。ここ数年、2軍で独自の調整してきた福浦だが、「緊張感が違う。いい緊張感です。僕の中では(バットが)振れている。抑えなきゃならない時もある。怪我したらチャンスがなくなる」と、好調を感じながらも張り切り過ぎを警戒した。

 通算2000本安打まで残り38本と迫る。「自分の場合は、怪我をしないでベストの状態に持っていければ。この歳ですから」と笑いながらも、意欲に満ちていた。

(細野能功 / Yoshinori Hosono)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」