野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

球春到来! チームを変える存在になれるか…パ・リーグ新戦力選手一覧

いよいよ2018年のペナントを占う春季キャンプが始まった。2月24日からはオープン戦が戦われ、3月30日には、ついにシーズンが開幕する。日本シリーズから3か月、あるいはペナントレース閉幕から4か月ほどが経過し、待ちに待った球春到来となった。

日本ハム・清宮幸太郎【写真:石川加奈子】
日本ハム・清宮幸太郎【写真:石川加奈子】

日本ハムには注目の清宮、楽天にはもう1人のオコエ

 いよいよ2018年のペナントを占う春季キャンプが始まった。2月24日からはオープン戦が戦われ、3月30日には、ついにシーズンが開幕する。日本シリーズから3か月、あるいはペナントレース閉幕から4か月ほどが経過し、待ちに待った球春到来となった。そこで、新シーズンに先立って、パ・リーグの新戦力選手たちを紹介していきたい。()内は前所属。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

【北海道日本ハム】
西村天裕投手(NTT東日本)
田中瑛斗投手(柳ヶ浦高校)
北浦竜次投手(白鴎大足利高校)
鈴木遼太郎投手(東北学院大学)
宮台康平投手(東京大学)
マイケル・トンキン投手(ツインズ)
ブライアン・ロドリゲス投手(パドレス)
ニック・マルティネス投手(レンジャース)

清宮幸太郎内野手(早稲田実業高校)
難波侑平内野手(創志学園高校)
オズワルト・アルシア外野手(ダイヤモンドバックス)
實松一成捕手(巨人)
▽2017年成績:14試合8打数0安打0本塁打0打点、打率.000
鶴岡慎也捕手(福岡ソフトバンク)
▽2017年成績:29試合28打数9安打3本塁打5打点、打率.321

 超高校級スラッガー・清宮がキャンプ1軍スタートとなり注目を集める。FAで鶴岡選手が古巣復帰。栗山監督は「ファイターズが強くなる過程を知っている選手。絶対に帰ってきてくれると信じていた」とコメントした。また、巨人を退団した實松選手も12年ぶりの復帰となる。今年は育成コーチも兼任。2人のベテランにかかる期待は大きい。

【楽天】
近藤弘樹投手(岡山商科大学)
渡邉佑樹投手(横浜商科大学)
寺岡寛治投手(石川ミリオンスターズ)
井手亮太郎投手(九州産業大学)

岩見雅紀外野手(慶應義塾大学)
山崎剛内野手(國學院大学)
田中燿飛外野手(兵庫ブルーサンダーズ)
西巻賢二内野手(仙台育英高校)
松本京志郎内野手(光南高校)
中村和希外野手(天理大学)
オコエ・ディクソン外野手(ドジャース)
山下斐紹捕手(福岡ソフトバンク)
▽2017年成績:1試合2打数1安打0本塁打0打点、打率.500
渡辺直人内野手(埼玉西武)
▽2017年成績:32試合68打数16安打0本塁打3打点、打率.235

 その人間性を深く愛された渡辺直選手が、衝撃のトレードから7年の時を経て古巣復帰。入団会見の冒頭で「おかえりなさい」と声をかけられ、「ただいまです」と笑顔を見せた姿に、当時からのファンはこみ上げるものがあったのではないだろうか。また、ドジャースからオコエ・ディクソン選手を獲得。登録名はディクソンになる予定だ。昨年は外国人選手3人が史上初の「20発トリオ」として打線を引っ張ったが、ディクソン選手の加入は、他の外国人選手にとってもいい刺激になることだろう。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」