野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

まだ無所属の上原浩治、投球練習で「97球」…「先発で行こうかなぁ」

カブスからフリーエージェント(FA)となり、まだ所属先が決まってない上原浩治投手が、懸命に自主トレを続けている。7日には自身のツイッターで、97球の投球練習を行ったことを報告。その球数の多さから、“先発復帰”を冗談交じりに示唆している。

去就に注目が集まる上原浩治【写真:Getty Images】
去就に注目が集まる上原浩治【写真:Getty Images】

ツイッターで報告「97球も投げたよ~」

 カブスからフリーエージェント(FA)となり、まだ所属先が決まってない上原浩治投手が、懸命に自主トレを続けている。7日には自身のツイッターで、97球の投球練習を行ったことを報告。その球数の多さから、“先発復帰”を冗談交じりに示唆している。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 メジャー各球団のバッテリー組のキャンプインまで約1週間となったが、FA市場には未契約の選手が溢れている。4月3日に43歳となる上原もまだ決まっておらず、自主トレを続けている様子を頻繁に綴っている。

 ツイッターでは「77球のピッチング… (o^^o) いつまでかかるんだよ~~~~ 気持ちの維持が難しい (^^;)」と心境を明かしたこともあったが、この日は「昨日は、97球も投げたよ~ (o^^o)」と報告。そして、「先発で行こうかなぁ (^.^)」と冗談交じりに伝えた。

 FA市場NO1評価のダルビッシュ有投手ですら、まだ所属先が決まらないという“異常事態”。経験豊富な右腕も吉報を待っている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」