野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • FA市場“歴史的”停滞の原因は? MLBが“警告”声明文「代理人の責任である」

FA市場“歴史的”停滞の原因は? MLBが“警告”声明文「代理人の責任である」

メジャーリーグのFA市場が史上稀に見る“停滞”ぶり見せており、各方面から怒りの声が上がっている。米メディアは、その理由としてあらゆる要素を挙げているが、ここにきてメジャーリーグ機構(MLB)と代理人サイドの衝突が表面化。代理人サイドは、大金を出し渋る各球団を批判しているものの、一方で「吸血鬼」の異名で知られる剛腕エージェントを“糾弾”する意見も出ている。

スコット・ボラス氏【写真:Getty Images】
スコット・ボラス氏【写真:Getty Images】

剛腕エージェントが激怒、MLBとバトルも非難の声!?

 メジャーリーグのFA市場が史上稀に見る“停滞”ぶり見せており、各方面から怒りの声が上がっている。米メディアは、その理由としてあらゆる要素を挙げているが、ここにきてメジャーリーグ機構(MLB)と代理人サイドの衝突が表面化。代理人サイドは、大金を出し渋る各球団を批判しているものの、一方で「吸血鬼」の異名で知られる剛腕エージェントを“糾弾”する意見も出ている。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 いまだ多くの大物FA選手が契約に至っていないFA市場。キャンプインが約1週間後に迫ってもトップクラスのプレーヤーがほとんど無所属という現状はまさに超異例。米メディア「ブリーチャー・レポート」は、その中で起きている“小競り合い”について「MLB役員のダン・ハレムがスコット・ボラスの『扇動的、根拠のない』発言を引き裂く」とのタイトルでレポートした。

 記事では「MLBのFAは依然として静かだが、リーグ職員と最も力を持つ代理人との間で火花が飛び散っている」として、ハレム氏と豪腕代理人ボラス氏とのバトルを伝えた。ことの発端は、選手会の声明に対してMLBが出した見解へのボラス氏の発言。現在、獲得可能なFA選手は「9桁」(総額1億ドル)のオファーを受けているとMLBが記したことに、「吸血鬼」は激怒したという。

「CBA(労使協定)はこういった類の情報をチームが共有しないよう命じているのに、FA選手が9桁のオファーを受けているとは興味深いね」

 敏腕記者として知られるジョン・ヘイマン氏のインタビューに対して、ボラス氏がこう答えたというのだ。そして、これにハレム氏が反論。記事では、MLB役員の同氏が「もしボラス氏が選手の契約を獲得するのと同じくらい、扇動的で根拠のない発言を報道陣に語るなら、今オフシーズンに起こることは異なるものになるだろう」と話したことを紹介している。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」