野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 元阪神ボイヤー、ロイヤルズとマイナー契約 メジャー昇格目指しキャンプ参加

元阪神ボイヤー、ロイヤルズとマイナー契約 メジャー昇格目指しキャンプ参加

ロイヤルズは、2013年に阪神でプレーしたブレイン・ボイヤー投手とマイナー契約を結んだことを発表した。メジャーキャンプには招待選手として参加する。

阪神でプレーした経験を持つブレイン・ボイヤー【写真:Getty Images】
阪神でプレーした経験を持つブレイン・ボイヤー【写真:Getty Images】

2013年に阪神で22試合登板、米復帰後はメジャーで“復活”

 ロイヤルズは、2013年に阪神でプレーしたブレイン・ボイヤー投手とマイナー契約を結んだことを発表した。メジャーキャンプには招待選手として参加する。

【PR】プロ野球コンテンツを随時配信中! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 ボイヤーはブレーブスで2005年に43試合登板、08年は76試合に登板。マイナーを含めてMLB7球団を渡り歩いたが、2012年はデビュー後初めてメジャー登板なしに。メジャー通算233試合登板の実績を引っさげて、2013年に阪神に加入した。

 阪神では22試合登板で3勝1敗、防御率2.67、WHIP(1イニングあたりの四球+安打)0.89の成績を残したが、自由契約となり1年で退団。メジャー復帰した2014年からパドレス、ツインズ、ブルワーズ、レッドソックスの4球団を渡り歩き、計193試合登板と活躍している。

 メジャーのキャリア通算では426試合登板で15勝26敗4セーブ65ホールド、防御率4.19。現在36歳だが、日本球界を経て“復活”を遂げ、今季もメジャーのマウンドを目指してキャンプからアピールを狙う。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」