野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

2018年のホークス第1号は松田! シート打撃で初本塁打&初「熱男」

ソフトバンクの松田宣浩内野手が、2018年のチーム“第1号”を放った。宮崎キャンプ第3クール初日となった11日。この日から実戦形式のシート打撃がスタートすると、チームリーダーの松田が、景気付けの一発を放った。

ソフトバンク・松田宣浩【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・松田宣浩【写真:藤浦一都】

この日A組昇格したばかりの笠原のボールを左翼席へ運ぶ

 ソフトバンクの松田宣浩内野手が、2018年のチーム“第1号”を放った。宮崎キャンプ第3クール初日となった11日。この日から実戦形式のシート打撃がスタートすると、チームリーダーの松田が、景気付けの一発を放った。 

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 シート打撃の2打席目。この日、A組に昇格した笠原大芽と対戦すると、豪快な一発を放った。2ボール1ストライクからの4球目。高めに浮いた真っ直ぐを叩いた打球は高々と舞い上がり、アイビースタジアムの左翼席へ。この日は日曜日で多くのファンがキャンプ地を訪れ、内野席に入りきれなかったファンは外野まで。そのファンが陣取る中へと打球は消えていった。 

 ダイヤモンドを一周し、ホームへと生還すると、おなじみのあのパフォーマンスも披露。2018年初の「熱男ー!」を披露し、スタンドのファンも大いに沸いていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」