野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「ダルビッシュは何位に?」 地元紙が21世紀のシカゴFA契約トップ25を選出

カブスがダルビッシュ有投手と契約合意に達したことを受け、地元紙がシカゴにおける今世紀ベストFA選手トップ25を選出した。「シカゴ・トリビューン」電子版が特集している。

カブスへの移籍が報じられたダルビッシュ有【写真:Getty Images】
カブスへの移籍が報じられたダルビッシュ有【写真:Getty Images】

カブスと契約合意に達したダルビッシュ、活躍なら「ランクは上がっていく」

 カブスがダルビッシュ有投手と契約合意に達したことを受け、地元紙がシカゴにおける今世紀ベストFA選手トップ25を選出した。「シカゴ・トリビューン」電子版が特集している。

 今オフ、ドジャースからフリーエージェントとなっていたダルビッシュはようやく去就決着が見え、カブスと6年総額1億2600万ドル(約137億円)、出来高を含めると最大1億5000万ドル(約163億3000万円)に達する契約で合意した。これを受け、地元紙は「今世紀におけるシカゴの最も素晴らしい25人のFA選手の中で、ダルビッシュは何位にランクされるだろう?」との見出しで特集。野球以外のプロスポーツを含めたシカゴのトップFA25選手のリストを掲載した。

 現在カブスに所属するエース左腕ジョン・レスターがMLBトップで全体2位、ホワイトソックスでワールドシリーズ制覇を経験したA.J.ピアジンスキー捕手がMLB2位で全体3位、同じくホワイトソックスでワールドシリーズ制覇に貢献し、同シリーズMVPにも輝いたジャーメイン・ダイ外野手がMLB3位で全体5位にランクインする中、ダルビッシュはMLB4位、全体7位に選出された。寸評では「カブスがもう1度ワールドシリーズを制覇する手助けをダルビッシュがするなら、ランクは上がっていくだろう」としている。

 レスターはカブス加入以降、3年連続で2桁勝利をマークし、2016年のワールドシリーズ制覇にも貢献。ダルビッシュも大きなインパクトを残した左腕に続けるか。シカゴの歴史に名を刻む活躍が期待される。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング