野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハムから侍ジャパンに堀&松本が選出 最年少・堀は「自分らしさアピール」

野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督が、3月3、4日に開催されるENEOS 侍ジャパンシリーズ2018「日本vsオーストラリア」に向けて20日に沖縄市内で記者会見を行い、出場選手28人を発表。日本ハムからは、堀瑞輝投手、松本剛内野手が選出された。

侍ジャパンに選出された日本ハム・堀瑞輝【写真:荒川祐史】
侍ジャパンに選出された日本ハム・堀瑞輝【写真:荒川祐史】

ともにアジアCSに続いてメンバー入り、松本は「とても光栄」

 野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督が、3月3、4日に開催されるENEOS 侍ジャパンシリーズ2018「日本vsオーストラリア」に向けて20日に沖縄市内で記者会見を行い、出場選手28人を発表。日本ハムからは、堀瑞輝投手、松本剛内野手が選出された。

柳田悠岐は「スケールが違う」 日米野球で侍ジャパンの選手の明暗を分けた国際試合の「対応力」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 原則24歳以下、入団3年目以内(オーバーエイジ枠3人を含む)という規定の中で開催された昨年11月の「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」(アジアCS)でも、ともにメンバー入り。引き続き日の丸を背負う高卒2年目左腕・堀は「この度、侍ジャパンに選出されたことをとても光栄に思います。最年少で実力もまだまだですが、自分らしさをアピールしてきたいと思います。周りには素晴らしい選手が多いので、そういった選手からたくさんのことを学び、吸収してきます」とコメントした。

 また、松本は「正直、選んでいただけるとは思っていませんでしたので、とても光栄なことで感謝しています。選んでいただいたからには、今できることを全力で行い、日本代表としてしっかり頑張りたいと思います」とコメント。侍ジャパンは3月3日はナゴヤドーム、4日は京セラドーム大阪で豪州と激突する。

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」