野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • MLBの全30球団、OP戦で銃乱射事件発生の高校の野球帽を着用へ

MLBの全30球団、OP戦で銃乱射事件発生の高校の野球帽を着用へ

メジャーリーブの全30球団が、23日(日本時間24日)に行われるオープン戦の試合前に、フロリダ州の高校での銃乱射事件で17人が犠牲となったマジョリティー・ストーンマン・ダグラス高校の野球帽を着用することになったと、MLB公式サイトが伝えている。

追悼式でスピーチを行ったカブスのアンソニー・リゾ【写真:Getty Images】
追悼式でスピーチを行ったカブスのアンソニー・リゾ【写真:Getty Images】

キャップは着用後にオークションへ、コミッショナーは「すぐさま行うべきこと」

 メジャーリーブの全30球団が、23日(日本時間24日)に行われるオープン戦の試合前に、フロリダ州の高校での銃乱射事件で17人が犠牲となったマジョリティー・ストーンマン・ダグラス高校の野球帽を着用することになったと、MLB公式サイトが伝えている。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 記事によると、帽子は全選手、コーチ、審判に提供される。選手らはキャップにサインを書いて着用し、オークションにかけることで、被害者基金をサポートしている「ブロワード・エデュケーション・ファウンデーション」への寄付を行うという。試合中までキャップをかぶることも可能で、休養日となるロイヤルズとレンジャーズは24日(同25日)に着用することになる。

 生徒14人と職員3人が犠牲となった事件。ロブ・マンフレッド・コミッショナーは「悲劇だ。フロリダ州を襲った悲劇であり、同州に我々は2球団を有している。これはすぐさま行うべきことだ、という強い感情を球団は抱いている」とコメント。メジャーリーグでは支援の輪が瞬く間に広がっているという。

 記事では、ストーンマン・ダグラスまで行き、追悼式でスピーチを行ったフロリダ州出身のアンソニー・リゾ内野手のコメントも紹介。カブスの強打者は、犠牲者家族との面談を「最も難しいことだった」と振り返り、「なんて言ったらいいか分からない。何も言うことができないんだ。人が撃たれると、彼らが生きていることに感謝する。彼らはこの悲劇を何か前向きなものに変えようとしている」と話している。

 MLBの支援はシーズン開幕後も続くことになりそうだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」