野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、実戦デビューは25日ブルワーズ戦に決定「もちろん抑えにいきます」

大谷翔平、実戦デビューは25日ブルワーズ戦に決定「もちろん抑えにいきます」

エンゼルスは22日(日本時間23日)、大谷翔平投手の実戦デビューが24日(同25日)の本拠地ブルワーズ戦に決定したと発表した。

キャンプに臨むエンゼルス・大谷翔平【写真:西山和明】
キャンプに臨むエンゼルス・大谷翔平【写真:西山和明】

ブルペンで30球を投げて最終確認

 エンゼルスは22日(日本時間23日)、大谷翔平投手の実戦デビューが24日(同25日)の本拠地ブルワーズ戦に決定したと発表した。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 この日、ブルペンで30球を投げた後、ソーシア監督、ナギー投手コーチらと6分ほど話し合いを持った際に告げられらという。大谷は「今日のブルペンを踏まえて、いけるという感じだったので、一歩前に進んだなという感じがしますし、前進したのでいいことなんじゃないかと思います」と話した。

 オープン戦初登板について「もちろん抑えにはいきます。ただ物事には段階があるので、自分の調整にも段階があるように、1つ1つクリアしていくことの順序はあると思うので、何を優先するかを考えながら全力で抑えにいきたいと思います」と意気込みを語った。

 一般に、先発投手がオープン戦で初登板する時は、2イニングまたは30~40球程度が予定されており、大谷も同程度が見込まれそうだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」