野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹新助っ人グラシアルが“来日1号”! 期待の育成左腕・長谷川宙から逆方向へ

ソフトバンクの新助っ人ジュリスベル・グラシアル内野手が宮崎キャンプ第6クール初日の24日、来日初安打初本塁打を放った。この日行われた4度目の紅白戦。今宮健太内野手が右肘違和感で一時離脱したため、キューバ人助っ人は「5番・遊撃」で出場。3回の第2打席で待望の一打が飛び出した。

ソフトバンクに加入したジュリスベル・グラシアル【写真:福谷佑介】
ソフトバンクに加入したジュリスベル・グラシアル【写真:福谷佑介】

紅白戦で来日初安打初本塁打「打った瞬間ホームランだと思った」

 ソフトバンクの新助っ人ジュリスベル・グラシアル内野手が宮崎キャンプ第6クール初日の24日、来日初安打初本塁打を放った。この日行われた4度目の紅白戦。今宮健太内野手が右肘違和感で一時離脱したため、キューバ人助っ人は「5番・遊撃」で出場。3回の第2打席で待望の一打が飛び出した。

【PR】セ・パ交流戦を観るなら「DAZN」 ”初月無料キャンペーン”実施中、登録はこちらから

 3点を挙げてなおも無死一塁で打席に立ったグラシアル。期待の育成選手、長谷川宙輝投手が投じた外角高めの真っ直ぐをジャストミートすると、打球は右翼手の頭上を越えてスタンドに消えていった。紅白戦出場2試合目での“来日1号”に「しっかり強く打てたよ。外の高め。打った瞬間ホームランだと思ったよ」と語っていた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬