野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 日本人選手
  • MLB公式が全30球団の布陣予想 田中1番手、大谷2番手、野手は日本人ゼロ

MLB公式が全30球団の布陣予想 田中1番手、大谷2番手、野手は日本人ゼロ

メジャーリーグは本格的にオープン戦がスタートし、3月29日(日本時間30日)の開幕まで約1か月となっている。今オフはFA市場の動きが遅く、まだ多くの選手が未所属だが、MLB公式サイトはこのタイミングで全30球団のラインナップ予想を掲載した。

ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

大谷は打線には名前はなし、エンゼルスのみ先発6人制での予想

 メジャーリーグは本格的にオープン戦がスタートし、3月29日(日本時間30日)の開幕まで約1か月となっている。今オフはFA市場の動きが遅く、まだ多くの選手が未所属だが、MLB公式サイトはこのタイミングで全30球団のラインナップ予想を掲載した。

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 青木宣親外野手がヤクルトに復帰し、イチロー外野手の去就が決着していない現状では、新労使協定のもとでマイナー契約でのスタートとなっている二刀流・大谷翔平投手を除くと、メジャーに日本人野手はゼロ。それでも、多くの投手が特集に登場しており、ヤンキースの田中将大投手は先発1番手、ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手はクローザー候補となっている。

 まずは大谷が移籍したエンゼルス。この予想では「打者・大谷」は打線には入っておらず、主砲のアルバート・プホルス内野手が「4番・DH」となっている。新加入のイアン・キンズラー内野手が「1番・二塁」、スーパースターのマイク・トラウト外野手が「2番・中堅」、ジャスティン・アップトン外野手が「3番・左翼」という強力打線だ。

 大谷は先発ローテーションでは2番手の扱い。1番手はギャレット・リチャーズ、3番手はアンドリュー・ヒーニー、4番手はタイラー・スカッグス、5番手はマット・シューメーカー、6番手はJC・ラミレス。30球団で唯一、6人制ローテでの予想となっている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」