野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリックス西が4回1/3無失点の好投 初の開幕投手に「そこまで意識はしてない」

オリックスの西勇輝投手が17日、DeNA戦で先発し4回1/3、2安打無失点。開幕投手が濃厚な右腕は今後、23日からの阪神3連戦に登板し、開幕戦となる30日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)に挑むことになる。

オリックス・西勇輝【画像:(C)PLM】
オリックス・西勇輝【画像:(C)PLM】

ここまでOP戦3試合に登板し計12回1/3を無失点

 オリックスの西勇輝投手が17日、DeNA戦で先発し4回1/3、2安打無失点。開幕投手が濃厚な右腕は今後、23日からの阪神3連戦に登板し、開幕戦となる30日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)に挑むことになる。

【PR】オリックス戦を観るなら「DAZN」! NPB&MLB公式戦など野球コンテンツが充実

 開幕に向け危なげない投球を見せた。初回は3者凡退スタート。続く2回も2死からソトを四球で歩かせるが、続く梶谷を見逃しの三振。3回も先頭の嶺井に死球を与えたが倉本を左飛、桑原を遊ゴロ併殺に打ち取り無失点。4回2死からロペスに、この試合初安打となる中前打を浴びたが、宮崎を外角のスライダーで見逃しの三振に打ち取った。

 5回。先頭のソトに右中間二塁打、梶谷には四球を与える。続く嶺井の投犠打で1死二、三塁の場面で球数が80球に到達し2番手・大山にマウンドを譲った。

 ここまでオープン戦3試合に登板し計12回1/3を無失点と完璧な仕上がりを見せている。自身初の開幕投手について「そこまで意識はしてない。光栄なことですが、やってみて初めて感じる部分もあると思う。自分自身の開幕戦に向けしっかり調整したい」と語っていた右腕。昨年は左手を骨折し、4年連続の2桁勝利を逃しただけに、今シーズンに懸ける思いは誰よりも強いはずだ。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬