野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 「9番左翼」で1週間ぶり先発出場のイチロー、2打席連続で空振り三振

「9番左翼」で1週間ぶり先発出場のイチロー、2打席連続で空振り三振

マリナーズのイチロー外野手が21日(日本時間22日)、敵地でのブルワーズ戦に「9番・左翼」で先発し、第1打席に続き、第2打席も空振り三振に倒れた。

マリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】
マリナーズ・イチロー【写真:Getty Images】

5回守備から途中交代、オープン戦初安打ならず

 マリナーズのイチロー外野手が21日(日本時間22日)、敵地でのブルワーズ戦に「9番・左翼」で先発し、第1打席に続き、第2打席も空振り三振に倒れた。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 同点の3回、先頭で打席に立つと、先発サターと対戦。1ボール2ストライクから4球目高め速球に振り出したバットが止まらず、空振り三振に倒れた。

 捕手ズニーノが2打席連続アーチをかけ、2点リードとした4回2死走者なしの第2打席は、1ボール2ストライクから7球目外角速球で空振り三振した。

 イチローはオープン戦出場3試合目だった14日(同15日)ジャイアンツ戦で右ふくらはぎの張りを訴え、初回の守備に就いただけで打席には立たず途中交代。この日が1週間ぶりのオープン戦出場となった。

 5回の守備からエレディアと交代し、この日の初ヒットとはならなかった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」