野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天エース則本が6回5安打無失点の快投 150キロ超え連発で巨人打線封ず

楽天の則本昂大投手が23日、東京ドームで行われたオープン戦巨人戦に先発し、6回を投げて5安打7奪三振3四球無失点の快投を見せた。

楽天vs巨人戦の試合経過
楽天vs巨人戦の試合経過

6回1死満塁のピンチで岡本をフォークで空振り三振

 楽天の則本昂大投手が23日、東京ドームで行われたオープン戦巨人戦に先発し、6回を投げて5安打7奪三振3四球無失点の快投を見せた。力強いストレートは150キロ超えを連発。2年ぶり5度目の開幕投手に向け、万全の準備を整えた。

【PR】プロ野球シーズンを振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 初回からテンポよくアウトを重ねた。初回は先頭の陽にセンターへ安打を運ばれるが、続く吉川を投ゴロ併殺。2回にも1死からマギーと岡本に連打を許すが、長野と小林を二ゴロに打ち取り無失点で切り抜けた。3回以降も走者を背負いながらも要所を締る投球を見せた。

 ピンチを迎えたのは6回。1死から坂本に中越え二塁打を浴びると、ゲレーロ、マギーと連続四球で満塁。ここで絶好調の岡本をフォークで空振り三振、長野を一塁ゴロに仕留め、ゼロで締めた。

 エースが万全の仕上がりを見せる楽天は、3月30日に敵地ロッテ戦で開幕を迎える。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」