野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

岩隈久志、右肩手術後初のブルペン入り「凄く良かった」「ちゃんと進んでる」

マリナーズの岩隈久志投手が25日(日本時間26日)、キャンプ地のアリゾナ州ピオリアで右肩手術後初めてブルペンでの投球練習を行った。キャッチャーを座らせて、すべて直球で24球。「すごく良かったと思います。気持ちよかったといいますか、やっとマウンドで投げることができたので、段階としてもちゃんと進んでいるんで、良かったなと思います」と満足げに振り返った。

手術後初となるブルペンでの投球を行ったマリナーズ・岩隈久志【写真:編集部】
手術後初となるブルペンでの投球を行ったマリナーズ・岩隈久志【写真:編集部】

ブルペンで24球「どんどんアピールしていきたい」

 マリナーズの岩隈久志投手が25日(日本時間26日)、キャンプ地のアリゾナ州ピオリアで右肩手術後初めてブルペンでの投球練習を行った。キャッチャーを座らせて、すべて直球で24球。「すごく良かったと思います。気持ちよかったといいますか、やっとマウンドで投げることができたので、段階としてもちゃんと進んでいるんで、良かったなと思います」と満足げに振り返った。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 巨人戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 昨年の9月末に右肩のクリーニング手術を受け、マイナー契約でマリナーズに残留。スコット・サービス監督は復帰を熱望しており、5、6月にメジャーの舞台に帰ってくることが期待されている。そこに向けて、まずは第1歩を踏み出した形。本人は「試合に戻ったわけではないので、なんとも言えないですけど、ただ、去年肩を痛めてから手術して、という感じのところに比べたら、ブルペンまで入れたのはすごく喜んでいいというか、すごく良かったなという気持ちになっている」と笑みを浮かべる。

 もっとも、この日はまだ「なるべく力を入れられるところまで入れて。70~80(%)くらいだと思う」という段階。「うまくタイミングを合わせたりとか、そういうことをやりながらという感じ」だったという。

 次については「まだ分からない」というが、「またブルペンに入って、どんどん進めていけたらいいなと思います。早く自分の中でも状態をどんどん上げて、もう行けるっていうところまでどんどんアピールしていきたいと思います」と誓った。メジャー復帰への道を着実に進んでいる。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」