野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ホークス川島、OP戦に続きチーム1号! 今季初打席「ガチガチで…」

ソフトバンクの川島慶三内野手が、今季のチーム第1号本塁打を放った。31日、ヤフオクドームで行われたオリックス戦。初回にドラフト1位ルーキー・田嶋大樹投手に洗礼を浴びせた。

ソフトバンク・川島慶三【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・川島慶三【写真:藤浦一都】

3月3日の阪神戦でオープン戦チーム1号を放っていた

 ソフトバンクの川島慶三内野手が、今季のチーム第1号本塁打を放った。31日、ヤフオクドームで行われたオリックス戦。初回にドラフト1位ルーキー・田嶋大樹投手に洗礼を浴びせた。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 左キラーとして、この日「2番・二塁」で起用された川島が、いきなり期待に応えた。初回1死で立った打席。追い込まれてから、5球ファールで粘って迎えたフルカウントからの11球目。真ん中低めの真っ直ぐを軽いスイングで弾き返した。打球は左翼ポールを直撃。先制のソロ本塁打となった。

 開幕戦はベンチスタートで出番なし。今季初打席でいきなり本塁打を放った川島は「打ったのはストレート。2018年初打席、ガチガチで打席に行った結果がこの結果でした。まだ始まってすぐなので、良い流れでチームが勝てるように頑張ります」とコメントした。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」