野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太が圧巻10K投球で今季初勝利! 毎回奪三振で5回5安打無失点

前田健太が圧巻10K投球で今季初勝利! 毎回奪三振で5回5安打無失点

ドジャース前田健太投手が3月31日(日本時間4月1日)、本拠地でのジャイアンツ戦で今季初先発初勝利を飾った。5回を投げて5安打1四球無失点。打者のバットは面白いように空を斬り、10奪三振を記録。中継ぎとして八面六臂の活躍を見せた昨季プレーオフを彷彿とさせる奪三振ショーに、地元ファンは大いに沸いた。

ドジャース・前田健太【写真:Getty Images】
ドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

プレーオフを彷彿とする奪三振ショーでチームに初白星もたらす

 ドジャース前田健太投手が3月31日(日本時間4月1日)、本拠地でのジャイアンツ戦で今季初先発初勝利を飾った。5回を投げて5安打1四球無失点。打者のバットは面白いように空を斬り、10奪三振を記録。中継ぎとして八面六臂の活躍を見せた昨季プレーオフを彷彿とさせる奪三振ショーに、地元ファンは大いに沸いた。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 マウンド上で前田が躍動した。初回のアウト3つ全てを空振り三振とすると、2-0の2回には2死一、二塁で見逃し三振。3回にも2死一、二塁と得点圏に走者を置いたが、今季から加入したロンゴリアを空振り三振に斬った。4回にも2つ三振を奪い、自身2度目の2桁奪三振に王手を掛けると、5回2死からやはり今季新加入のマカッチェンを空振り三振に仕留め、この日10個目の三振を奪った。

 ボークを宣告されるなど、やや制球を乱す場面もあったが、昨季ワールドシリーズ進出に大貢献したピッチングもそのまま、相手打者を痛快に斬るピッチングにファンは大歓声を送った。

 前田は6回のマウンドから中継ぎに譲ったが、ストリップリング、バエス、アレクサンダーが無失点リレー。開幕から2連敗していたドジャースだが投打のかみ合った試合運びで5-0の完封とし、今季初勝利を飾った。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」