野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

オリックス安達が圧巻の横っ飛びキャッチ 先発救うビッグプレー誕生

オリックスの安達了一内野手が、圧巻のダイビングキャッチを見せた。1日、ヤフオクドームでのソフトバンク戦。両チーム無得点の5回に、先発の山岡泰輔投手を救うビッグプレーが生まれた。

鉄壁の守備を見せたオリックス・安達【画像:(C)PLM】
鉄壁の守備を見せたオリックス・安達【画像:(C)PLM】

0-0の5回にダイビングキャッチ、安打強奪で二塁封殺

 オリックスの安達了一内野手が、圧巻のダイビングキャッチを見せた。1日、ヤフオクドームでのソフトバンク戦。両チーム無得点の5回に、先発の山岡泰輔投手を救うビッグプレーが生まれた。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 オリックス戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 この回先頭の松田に中前安打で出塁を許す。続く上林が放った打球は、右腕の足元を痛烈に襲う打球となった。中前へ抜けようかというゴロを、遊撃を守る安達が横っ飛びでキャッチ。倒れ込んだ状態のまま、二塁ベースカバーに入った山足にトスをして、走者を二塁で封殺した。

 抜けていれば、無死一、二塁にピンチが拡大していた場面。オリックスにとって大きなプレーに。初回にはソフトバンクの今宮健太がファインプレーを見せており、球界を代表する名手2人による好プレーの応酬となった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」