野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

牧田がメジャー初失点 9回登板も1回もたずに降板、パドレスは5戦目で初勝利

パドレスの牧田和久投手が3日(日本時間4日)の本拠地ロッキーズ戦で最終回にマウンドに上がったが、1安打2四球1失点で1回をもたずに降板した。試合はパドレスが8-4で勝利し、開幕から続いた連敗を4で止めた。

パドレス・牧田和久【写真:Getty Images】
パドレス・牧田和久【写真:Getty Images】

9回登板も1安打2四球1失点で降板、チームは連敗4で止める

 パドレスの牧田和久投手が3日(日本時間4日)の本拠地ロッキーズ戦で最終回にマウンドに上がったが、1安打2四球1失点で1回をもたずに降板した。試合はパドレスが8-4で勝利し、開幕から続いた連敗を4で止めた。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 楽天戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 サブマリン右腕は5点リードの9回に4番手で登板。先頭のC・ゴンザレスを空振り三振に仕留めたものの、パーラに四球を与えると、1死二塁からアイアネッタにタイムリーを許した。その後、マクマホンに四球を与えたところで降板。最後はハンドがバライカを空振り三振に仕留めて試合を締めた。

 牧田はこの日0回2/3で1安打2四球1奪三振1失点。メジャー2試合目で初失点を喫し、防御率4.50となっている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」