野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 2戦連続本塁打&マルチの大谷翔平、打球速度も驚異的!? 米専門家がレポート

2戦連続本塁打&マルチの大谷翔平、打球速度も驚異的!? 米専門家がレポート

投打による活躍で大きな注目を浴びているエンゼルス大谷翔平。特に打者として2試合連続本塁打を放つなど、3試合で打率.429、2本塁打、5打点の活躍を見せている。そんな23歳について現地専門家が圧巻の数字を報告している

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

打球速度153キロ以上の割合で現在2位につける大谷

 投打による活躍で大きな注目を浴びているエンゼルス大谷翔平。特に打者として2試合連続本塁打を放つなど、3試合で打率.429、2本塁打、5打点の活躍を見せている。そんな23歳について現地専門家が圧巻の数字を報告している。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 このほど、MLBのデータ分析などを手掛けるダーレン・ウィルマン氏が自身のツイッターで、今季ここまでインプレーとなった打球が最低10以上ある打者の打球の初速をレポート。95マイル以上(約153キロ以上)の打球の割合でランク付けした。

 これによると大谷は72.7%(11打球中8打球)で2位。1位はジェイソン・ヘイワード(カブス)の78.6%(14打球中11打球)となっている。また大谷の最速は112.8マイル(約182キロ)、平均は96.3マイル(約155キロ)となっており、メジャーの強打者たちと比べてもそん色ない数字となっている。まだシーズンは始まったばかりで打席自体も少ないが、大谷が2位につけていることについてウィルマン氏は驚いた様子でレポートしている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」