野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

西武が破竹の開幕7連勝! 多和田2勝目 好調打線は10安打6得点

西武は7日、本拠地でのオリックス戦に6-3で勝利し、開幕から無傷の7連勝を飾った。

好調西武で流行りつつある“敬礼ポーズ”【画像:(C)PLM】
好調西武で流行りつつある“敬礼ポーズ”【画像:(C)PLM】

多和田は6回1死まで背負った走者は1死球の1人だけ

 西武は7日、本拠地でのオリックス戦に6-3で勝利し、開幕から無傷の7連勝を飾った。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 この日、先発マウンドに上がった多和田が、1回2死から吉田正に死球を当てたが、続くロメロを空振り三振に斬った。すると、伸びのあるストレートを軸にオリックス打線を寄せ付けず。6回1死から代打・伏見に右翼へヒットを許すまで、打者14人を連続凡退とした。6回に3連打で1失点、7回にはマレーロのソロ弾を浴びたが、7回を投げて5安打4奪三振1死球2失点(自責2)の堂々たる投球を披露した。

 打線は、初回に山川のタイムリーで1点を先制すると、4回にオリックスのドラ1左腕・田嶋に襲い掛かり、四球を挟んだ5連打で5点を挙げ、早々に試合を決めた。

 開幕から7連勝と勢いに乗る西武は、12球団唯一の無敗をキープした。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」