野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

3戦連発のホークス柳田 “松田イジリ”忘れず「僕はテラスには入れないんで」

止まらない。ソフトバンクの柳田悠岐外野手が3戦連続の本塁打を放った。17日、本拠地ヤフオクドームで行われた楽天戦。15日の鹿児島でのロッテ戦で逆転サヨナラ2ランを放っていた大砲は、2点リードの4回、リードを大きく広げる2ランを放った。

4回に2ランホームランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:(C)PLM】
4回に2ランホームランを放ったソフトバンク・柳田悠岐【画像:(C)PLM】

17日の楽天戦、4回に岸から弾丸ライナーで右翼スタンドに突き刺す

 止まらない。ソフトバンクの柳田悠岐外野手が3戦連続の本塁打を放った。17日、本拠地ヤフオクドームで行われた楽天戦。15日の鹿児島でのロッテ戦で逆転サヨナラ2ランを放っていた大砲は、2点リードの4回、リードを大きく広げる2ランを放った。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 ソフトバンク戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 この回、先頭の本多が二塁・銀次の失策で出塁。1死一塁となって打席に立った。2球見逃して2ストライクとなってからの3球目、楽天・先発の岸が投じたインコースの真っ直ぐだった。

「その前に外でストライクを取られていたので、これじゃ間に合わないと思ってポイントを前に置いた。そしたら打てました。(内角は)全く頭にはなかったっす」。

 体が自然と反応した打球は弾丸ライナーで右翼ポール際スタンドへと突き刺さった。「偶然が偶然を呼んだホームラン。たまたまっすよ」と振り返る1発だった。

 4月12日の日本ハム戦で、ようやく今季初本塁打が飛び出した。そこから3戦連発だ。この日は、チーム内で本塁打を競い合う松田宣浩も3号の2ランを放っており、アベック弾となった。試合後はキッチリと「僕はテラスには入れないんで」と“松田イジリ”を交えて報道陣の笑いを誘いつつ「アレも技術なんで。僕も入れたいです。松田さんに負けないようにしたいですね」と話していた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」