野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • Rソックス監督は“大谷封じ“に自信!? 「非常にパワフルな打撃」と警戒も…

Rソックス監督は“大谷封じ“に自信!? 「非常にパワフルな打撃」と警戒も…

エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日11時7分試合開始)の本拠地レッドソックス戦に初めて「6番・DH」でスタメン出場する。15勝2敗でリーグ最高の勝率.882とスタートダッシュに成功したレッドソックスのアレックス・コーラ監督は試合前、「(先発の)ロドリゲスが左対左でいい仕事をしてくれるだろう」と“大谷封じ”に自信をのぞかせた。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

相手先発は左腕ロドリゲス「いい仕事をしてくれるだろう」

 エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日11時7分試合開始)の本拠地レッドソックス戦に初めて「6番・DH」でスタメン出場する。ここまでスタメン出場では7試合連続安打、本拠地では3試合連続本塁打中と打撃好調の「打者・大谷」。ただ、15勝2敗でリーグ最高の勝率.882とスタートダッシュに成功したレッドソックスのアレックス・コーラ監督は試合前、「(先発の)ロドリゲスが左対左でいい仕事をしてくれるだろう」と“大谷封じ”に自信をのぞかせた。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 レッドソックスの先発は左腕エドゥアルド・ロドリゲス。今季はここまで2試合に登板して1勝0敗、防御率3.71の成績を残している。大谷の左腕相手の対戦成績は7打数1安打1四球の打率.143。敵将のコーラ監督は試合前の会見で「オオタニが非常にパワフルな打撃をするのは知っているが、ロドリゲスが左対左でいい仕事をしてくれるだろう」と話した。

 大谷は今季、打者として8試合に出場し、打率.367、3本塁打、11打点。開幕から「8番・DH」が定位置だったが、13日(同14日)の敵地ロイヤルズ戦で「7番・DH」に昇格すると、この日は初めて「6番・DH」でスタメンに名を連ねた。

 エンゼルスは大谷が先発した17日(同18日)は1-10、翌18日(同19日)は0-9と2試合連続でレッドソックスに大敗。第3戦で意地を見せたいところだ。

(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」