野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人・菅野が今季初完投で2勝目! 阪神は連勝3でストップ、藤浪乱調で6失点

巨人が20日の敵地・阪神戦で8-2と快勝した。菅野が今季初完投で2勝目(2敗)をマーク。打線も11安打で8点を奪った。

巨人・菅野が今季初完投で2勝目、阪神は連勝3でストップ
巨人・菅野が今季初完投で2勝目、阪神は連勝3でストップ

菅野が2失点完投勝利

 巨人が20日の敵地・阪神戦で8-2と快勝した。菅野が今季初完投で2勝目(2敗)をマーク。打線も11安打で8点を奪った。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 巨人戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 巨人打線は制球に苦しむ阪神先発・藤浪から得点を重ね、2回に小林のタイムリーで先制すると、4回も無死満塁から吉川尚のタイムリー、ゲレーロの2点二塁打の3点を挙げた。さらに5回も坂本勇の2点打でリードを6点に広げて藤浪をノックアウトした。

 対する菅野は5回まで1安打に抑える好投。6回、8回と高山にタイムリーを浴びて2失点したが、9回を投げ切り、今季初完投勝利を挙げた。この日は9回6安打6奪三振2失点で2勝目。打線も2桁安打で8点を挙げた。

 阪神は藤浪が5回120球で10三振を奪うも、毎回の6四球など制球が安定せず6失点で今季初黒星。チームの連勝は3で止まった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」