野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

広島バティスタ待望の今季初アーチ 死球で出遅れも、今季20打席目で1発

広島のサビエル・バティスタ外野手が、待望の今季初本塁打を放った。21日、敵地ナゴヤドームでの中日戦。6回の第3打席で、値千金の1発を放った。

6回に勝ち越しソロを放った広島のサビエル・バティスタ【写真:荒川祐史】
6回に勝ち越しソロを放った広島のサビエル・バティスタ【写真:荒川祐史】

中日先発ジーのチェンジアップを、広島ファンで真っ赤に染まる左翼スタンドへ運ぶ

 広島のサビエル・バティスタ外野手が、待望の今季初本塁打を放った。21日、敵地ナゴヤドームでの中日戦。6回の第3打席で、値千金の1発を放った。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 先発のジョンソンが同点に追いつかれた直後の攻撃。先頭で打席に入ったバティスタが勝ち越しのアーチをかけた。1ボール1ストライクからの3球目。中日先発のジーが投じたチェンジアップを捉えると、快音を残した打球は広島ファンで真っ赤に染まった左翼スタンドへと飛び込んでいった。

 春季キャンプ中に死球を受けて出遅れを余儀無くされたドミニカン。17日のヤクルト戦で今季初昇格を果たすと、今季20打席目にして、待ちに待った初本塁打が飛び出した。中日のジーは、バティスタに1発を浴びた後、さらに無死一、二塁のピンチを招いて降板。6回途中8安打3失点でKOとなった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」