野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹・柳田が史上65人目&70度目のサイクル安打! 最後は三塁打で偉業達成

ソフトバンクの柳田悠岐外野手が史上65人目のサイクル安打を達成した。

サイクルヒットを達成したソフトバンク・柳田悠岐【画像:(C)PLM】
サイクルヒットを達成したソフトバンク・柳田悠岐【画像:(C)PLM】

初回の本塁打から中前打→二塁打→三塁打で達成、パでは11年ぶり33人目

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が史上65人目のサイクル安打を達成した。

【PR】オープン戦をライブ中継&見逃し配信 ソフトバンク戦を観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 初回、いきなり主砲のバットが火を噴いた。2死で打席に入った柳田が、有原の内角低めのカットボールを右中間スタンド中段までかっ飛ばす4号ソロで先制。4回には先頭で打席に入ると、中前安打を放ってチャンスを作り、グラシアルの来日初タイムリーで生還し、勝ち越した。

 5回には1死一、二塁から柳田が中堅フェンス直撃の適時二塁打を放ち、内川が中前適時打、さらにデスパイネには4号2ランも飛び出した。この回一気に5点を奪って、日本ハム有原をノックアウトして勝負を決めた。さらに8回1死一塁で打席に立つと、右中間を破ると、俊足を飛ばして三塁を陥れ、記録を達成した。

 サイクル安打は2016年7月30日のの中日戦で阪神・福留孝介が達成して以来、史上65人目70度目。パ・リーグでは2007年9月22日の楽天戦で、ロッテのズレータが達成して以来、33人目の快挙となった。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」