野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • エンゼルス、4連敗でストップ トラウト&プホルス弾で勝利、大谷出場せず

エンゼルス、4連敗でストップ トラウト&プホルス弾で勝利、大谷出場せず

エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)の本拠地ジャイアンツ戦でスタメンから外れ、出場機会はなかった。エンゼルスは3回にトラウトのリーグトップ8号ソロで同点に追いつくと、6回にはプホルスの通算2992本目の安打、同618本目の本塁打となる2ランで勝ち越し。主砲2人の活躍で4-3で勝利し、連敗を「4」で止めた。

アルバート・プホルス(左)を笑顔で出迎えるマイク・トラウト【写真:Getty Images】
アルバート・プホルス(左)を笑顔で出迎えるマイク・トラウト【写真:Getty Images】

プホルスは通算618本目の本塁打で3000安打へ「8」、エンゼルスは0.5差の2位

 エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)の本拠地ジャイアンツ戦でスタメンから外れ、出場機会はなかった。エンゼルスは3回にトラウトのリーグトップ8号ソロで同点に追いつくと、6回にはプホルスの通算2992本目の安打、同618本目の本塁打となる2ランで勝ち越し。主砲2人の活躍で4-3で勝利し、連敗を「4」で止めた。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 エンゼルスは2回に先発リチャーズがベルトに先制2ランを浴びるも、その裏にマルテのソロ弾で1点を返す。さらに、3回には本塁打リーグトップを走るトラウトの一発で同点。リチャーズが6回5安打2失点11奪三振と好投する中、6回にはプホルスの4号2ランで勝ち越した。

 プホルスは史上32人目の通算3000安打まで「8」。史上7位の本塁打数も618本となり、同6位のケン・グリフィー・ジュニア(630本)までは「12」となっている。

 エンゼルスはジョンソンが7回の1イニングを無失点に抑えると、8回は1失点も3投手をつぎ込んで何とかリードを守る。8回途中から登板したミドルトンが9回も続投して無失点に抑えて勝利。4試合で計35失点4得点と大敗続きだった連敗をストップした。14勝7敗として、5連勝の首位アストロズには0.5ゲーム差としている。

 大谷は20日(同21日)は「6番・DH」4打数2安打と打者として今季9度目のスタメンで4度目のマルチ安打を記録。打率.342、3本塁打、11打点と好調を維持しているが、この日はスタメンから外れ、出場機会はなかった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」