野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ハム上沢「複雑」 高校後輩の鷹ドラ2高橋の先発に「後輩としては頑張って…」

日本ハムの上沢直之投手が22日のソフトバンク戦(札幌ドーム)を前に、複雑な表情を見せた。相手の先発は、専大松戸高時代の2つ後輩でドラフト2位ルーキーの高橋礼投手。188センチ長身アンダースローのプロデビュー戦に「後輩として頑張ってほしい。でも、チームとしては勝ってほしい、複雑」と苦笑いした。

ソフトバンク・高橋礼【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・高橋礼【写真:藤浦一都】

専大松戸高で2つ下の後輩「入ってきた時からアンダースロー」

 日本ハムの上沢直之投手が22日のソフトバンク戦(札幌ドーム)を前に、複雑な表情を見せた。相手の先発は、専大松戸高時代の2つ後輩でドラフト2位ルーキーの高橋礼投手。188センチ長身アンダースローのプロデビュー戦に「後輩として頑張ってほしい。でも、チームとしては勝ってほしい、複雑」と苦笑いした。

【PR】スランプ時には映像で確認 “広角打法”篠塚和典氏が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 高校入学時のことはよく覚えている。「入ってきた時からアンダースローでしたね。身長があるので、一度オーバースローになりましたが、普通なので戻したみたいです。体が柔らかいので(下手投げが)合っていると思います。大学でかなりトレーニングを頑張ったみたいです」と話す。

 自身の登板日とは重ならず、直接対決とはならなかった。「投げ合いたくないですね。先発としてプロに入ってきたことは先輩としてうれしいことだし、頑張ってほしい。でも、自分も頑張らないといけないですから、見ている方がいいですね」と本音を漏らした。

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」