野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 44歳コロンが盗塁王に“駆けっこ”勝利 球場騒然「スピーディー・セクシー」

44歳コロンが盗塁王に“駆けっこ”勝利 球場騒然「スピーディー・セクシー」

レンジャーズのメジャー最年長選手、バートロ・コロン投手が21日(日本時間22日)のマリナーズ戦で見せた“快足”ぶりが話題となっている。盗塁王3度獲得のゴードンVS体重約130キロ44歳のコロンが披露した“世紀の対決”の動画を、地元TV局やMLB公式サイトなど多数の現地メディアがツイッターなどを通じて紹介している。

レンジャーズのバートロ・コロン【写真:Getty Images】
レンジャーズのバートロ・コロン【写真:Getty Images】

一ゴロに打ち取ったゴードンと一塁ベースまで競争

 レンジャーズのメジャー最年長選手、バートロ・コロン投手が21日(日本時間22日)のマリナーズ戦で見せた“快足”ぶりが話題となっている。盗塁王3度獲得のゴードンVS体重約130キロ44歳のコロンが披露した“世紀の対決”の動画を、地元TV局やMLB公式サイトなど多数の現地メディアがツイッターなどを通じて紹介している。

【PR】今なら「DAZN」無料視聴可能! MLB&NPB公式戦など野球コンテンツが充実

 レンジャーズが2点をリードする5回1死走者なしの場面。マウンド上のコロンは、打席に3度盗塁王を獲得しているゴードンを迎えた。低めの変化球で打ち取った打球は、二塁寄りの一ゴロに。ベースカバーに入ろうとしたコロンはガラ空きの一塁へ猛ダッシュで向かった。意外にも機敏な動きを見せた44歳右腕は、快足を飛ばすゴードンと“競争”。すると、一塁手グスマンからボールを受けたコロンが、わずかに早く一塁ベースを踏んでアウトを奪う奇跡が生まれた。

 まさかの出来事にファンが驚嘆の声を挙げたことは言うまでもない。巨漢を懸命に揺らしながら盗塁王との勝負に勝ったベテランには、球場からは大きな拍手が巻き起こった。

 地元TV局「FOXスポーツ・サウスウェスト」で解説を務める元レンジャーズGMでメジャー選手のトム・グリーブ氏は、大柄のファンがコロンに向け拍手する場面に「大男がもう1人の大男を称賛しています。ただただ素晴らしいですね。バートロがゴードンをやっつけました。非常に印象的です」と歓喜の声を挙げた。

 MLB公式ツイッターもこの動画を紹介。コロンがゴードンに勝利するまさかの展開に、ファンからは称賛のコメントが相次いだ。

「ビッグ・セクシー > ザ・フリーズ」

「この男に限界はない」

「バートロ・コロンは国宝」

「NASAはバートロ・コロンが史上最速の物体であることを確認」

「我々はバートロ・コロンの進化を目撃している」

「この男を愛している。漫画のキャラクターが実写で野球をしているようだ」

「バートロ・コロンは我々が必要しているヒーローだ」

「ビッグ・セクシーが動く」

「ボルト」

「スピーディー・セクシー」

 前回登板の15日(同16日)アストロズ戦では、7回まで完全投球の快投を披露したコロン。引退の文字は、まだまだ遠い先にありそうだ。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬