野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大、7回途中1失点の快投 “お得意様”ツインズ相手に今季3勝目の権利

田中将大、7回途中1失点の快投 “お得意様”ツインズ相手に今季3勝目の権利

ヤンキースの田中将大投手が23日(日本時間24日)の本拠地ツインズ戦で6回2/3、1失点の好投を見せ、3勝目の権利を持って降板した。ここ2試合で13失点と乱調が続いていたが、圧巻の投球を見せた。

ツインズ戦に先発したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
ツインズ戦に先発したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

ここ2試合で計13失点と不安定な投球が続いていた田中、過去4戦4勝のツインズ相手に快投

 ヤンキースの田中将大投手が23日(日本時間24日)の本拠地ツインズ戦で6回2/3、1失点の好投を見せ、3勝目の権利を持って降板した。ここ2試合で13失点と乱調が続いていたが、圧巻の投球を見せた。

【PR】大谷翔平を「DAZN」で観戦! MLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 立ち上がり先頭のドジャーに四球を与え、マウアーの犠打で1死二塁のピンチを背負ったが続くサノ、ロサリオを凡打に仕留め無失点スタート。2回はモリソンを87マイル(約140キロ)のスプリットで空振り三振、エスコバルを一ゴロ、ケプラーには右翼線二塁打を浴びたが続くラマーレを遊ゴロに抑え得点を許さない。

 3回はこの日初めて3者凡退に抑えると、4回もサノ、ロサリオを空振り三振、モリソンを二飛に抑え2イニング連続で3人で斬って取った。だが、5回。2死からラマーレに死球を与えると、続くカストロに左前打を浴び2死一、二塁。ここでドジャーに左前適時打を浴び1点を失った。

 6回はサノを中飛、ロサリオをスプリットで空振り三振、モリソンを左飛と、この日3度目の3者凡退に仕留めた。7回はエスコバルを三邪飛、ケプラーを中飛球、ラマーレに四球を与えたところで降板。2番手のグリーンが後続を断った。

 ヤンキース打線は初回にサンチェス、ヒックスのタイムリーで3点を先制。2回にはアンドゥハーが3号ソロを放ち、序盤に4点を奪い援護。田中はこれまでツインズ戦は過去4戦4勝の勝利10割。“お得意様”相手の快投だった。

 この日は91球を投げてストライクは55球。防御率は5.28となった。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」