野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷の未発売トレカに650万円の高値!? 米メディア「さらに高額の可能性も」

大谷の未発売トレカに650万円の高値!? 米メディア「さらに高額の可能性も」

投打二刀流での活躍により、全米中に衝撃を与えているエンゼルスの大谷翔平投手。その注目度は落ち着きを見せるどころか、加熱の一途をたどっている。24日(日本時間25日)には敵地でのアストロズ戦で今季4度目の先発マウンドに上がる右腕。昨季のワールドチャンピオンを相手にどんな投球をするかに、早くも視線が集まっている。

投打に大活躍のエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
投打に大活躍のエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

近日発売トップス社の特別サイン入りカードに仰天オファー

 投打二刀流での活躍により、全米中に衝撃を与えているエンゼルスの大谷翔平投手。その注目度は落ち着きを見せるどころか、加熱の一途をたどっている。24日(日本時間25日)には敵地でのアストロズ戦で今季4度目の先発マウンドに上がる右腕。昨季のワールドチャンピオンを相手にどんな投球をするかに、早くも視線が集まっている。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 大谷翔平を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 全米での“オオタニ人気”の急騰ぶりは凄まじい。なんと発売前の大谷のベースボールカードに、すでに6万ドル(約653万円)の高値がついているという。米「Yahoo!スポーツ」が伝えている。

 1枚のベースボールカードが、とてつもないお宝になるかもしれない。25日(同26日)に発売予定のトップス社ベースボールカードの定番ブランド「ボウマン」シリーズの中に含まれる大谷翔平のサイン入りカードを、トレーディングカード販売会社の「ブロウアウトカードドットコム」が6万ドルで買い取るオファーを出しているという。なんと日本円に換算すると650万を超える“超”プレミアムカードだ。

 ここまで高額が支払われるには理由がある。「ブロウアウトカードドットコム」によれば、同社共同オーナーのトーマス・フィッシュ氏は、すでにこのカードを手に入れようとしている国際バイヤーからたくさんの問い合わせを受けているそうだ。さらに、記事では同社が大谷が持つ才能を信じ、今後さらなる高額になる可能性に懸けているとも指摘している。

 カードの状態が10段階で9.5以上であると判断される必要があるなど条件付きながら、未発売のカードにこれ程の値がつくのは非常に稀。記事では「まだ発売されていないカードに6万ドルの価値が付くのは行き過ぎな話のように思える。それに加えて、この未発売のカードはメジャーでまだ1か月もプレーしていない選手のものだ。オオタニはこれまでのところ素晴らしい活躍をしているように思えるが、メジャーでの実績が少ない選手に対しての金額としては高いものだ」と指摘している。

 現時点で6万ドルの価値を持つ「ゴールデン“大谷”チケット」。入手したファンは売りに出してしまうのか。あるいはお宝として手元に残して置くのか。その行方にも注目が集まりそうだ。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」