野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNAウィーランドが“打てる投手”の真骨頂発揮 5回までに2打数2安打

DeNAのジョー・ウィーランド投手が“真骨頂”を発揮した。29日、敵地ナゴヤドームで行われた中日戦。5回までに2打数2安打とし「打てる投手」として活躍している。

打者としては本日2安打をマークしているDeNAのジョー・ウィーランド【写真:荒川祐史】
打者としては本日2安打をマークしているDeNAのジョー・ウィーランド【写真:荒川祐史】

投げても5回まで中日打線を無失点に抑える好投を見せている

 DeNAのジョー・ウィーランド投手が“真骨頂”を発揮した。29日、敵地ナゴヤドームで行われた中日戦。5回までに2打数2安打とし「打てる投手」として活躍している。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 昨季、投手ながら3本塁打を放った助っ人右腕が、バットで魅せた。3回の先頭打者として打席に入ると、中日の先発ガルシアから三遊間を破る左前安打で出塁。今季初安打を記録すると、5回の第2打席でも左腕から中前安打を放った。どちらも得点には結びつかなかったものの、相変わらずの“強打者”ぶりを発揮した。

 昨季、打率.229、3本塁打12打点の打撃成績をマークしたウィーランド。この右腕の打力を生かすために、ラミレス監督は投手を8番に置くようになった。今季は右肩の違和感で出遅れ、この日が今季2度目の先発。投げる方でも中日打線を5回まで無失点に抑え、打つ方でも、野手陣がなかなか攻略出来ていないガルシアから2安打と、投打で孤軍奮闘している。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」