野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

中日ドラ1鈴木博、プロ10試合目で初失点「先頭2人への四球が良くなかった」

中日のドラフト1位ルーキー鈴木博志投手が、プロ10試合目の登板で初めて失点を喫した。29日、本拠地ナゴヤドームで行われたDeNA戦。2点リードで迎えた8回にマウンドに上がった右腕だったが、まさかの2失点で同点とされ、チームは延長戦で敗れて4連敗となった。

8回、鈴木博志を中心に集まる中日ナイン【写真:荒川祐史】
8回、鈴木博志を中心に集まる中日ナイン【写真:荒川祐史】

2点リードの8回に登板も、2点を失って試合は振り出しに

 中日のドラフト1位ルーキー鈴木博志投手が、プロ10試合目の登板で初めて失点を喫した。29日、本拠地ナゴヤドームで行われたDeNA戦。2点リードで迎えた8回にマウンドに上がった右腕だったが、まさかの2失点で同点とされ、チームは延長戦で敗れて4連敗となった。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 中日戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 新人ながらセットアッパーとして好投を続けてきた右腕が、ついに崩れた。2点のリードでマウンドに上がったが、先頭の代打・神里に四球を与えると、続く大和にも四球。筒香は左飛に打ち取ったものの、ロペスに右中間を破られる2点適時二塁打を浴びた。

 デビュー戦から9試合連続無失点中だったが、10試合目にして初失点。試合後は「先頭の2人への四球が良くなかった。ボールもいってなかったですけど、先頭とその次ですね。先頭を抑えるということをここまでやってきて、それが今日はできなかった。続けて四球を出してクリーンアップだったので、(狙い球を)絞りやすくなって打たれたのかなと思います」と反省していた。

(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」