野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

吉井コーチも「良くやってる」 ハムのブルペン支える新人が活躍できるワケ

2日に初めて1軍選手登録される日本ハムの清宮幸太郎内野手に注目が集まるが、チームには一足先に活躍しているルーキーがいる。NTT東日本からドラフト2位で入団した西村天裕投手だ。

日本ハム・西村天裕【写真:荒川祐史】
日本ハム・西村天裕【写真:荒川祐史】

日ハム新人でただ1人開幕1軍入りした西村、吉井コーチは「真っ直ぐの質が上がっている」

 2日に初めて1軍選手登録される日本ハムの清宮幸太郎内野手に注目が集まるが、チームには一足先に活躍しているルーキーがいる。NTT東日本からドラフト2位で入団した西村天裕投手だ。

【PR】セ・パともにクライマックスシリーズ全試合配信! CS観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 日本ハムのルーキーでただ一人開幕1軍入りを果たした24歳右腕は、貴重な中継ぎとしてすでに11試合に登板。1勝1敗2ホールド、防御率3.86の成績を残している。

 武器は150キロを超える直球だ。吉井理人投手コーチは「真っ直ぐの質が上がっている。オープン戦の頃にはアバウトだったけれど、アウトロー率が高い。練習からそういう意識を持って一生懸命やっている」と評価する。

 西村自身も直球の変化を感じ取っている。「直球の回転数というか切れは上がっていると思います。シーズンが始まって、慣れてきたからですかね。社会人時代から実戦向きだと言われていました。変化球はまだまだなので、タイミングをずらすために使いながら、真っすぐを生かすピッチングを心掛けています」と話す。

 どんな場面でも臆することなく向かっていく投げっぷりの良さも魅力だ。「(フォームの)躍動感は意識しています。バッターも嫌でしょうから。(打者攻略は)データを見ながらですけど、気持ちです」と笑う。気合いを前面に出した投球スタイルでチームに流れを呼び込むこともしばしば。緊迫した場面での登板も増えてきた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」