野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチロー、大谷翔平の打撃を語る 「雰囲気」「対応能力」「大きな才能」

イチロー、大谷翔平の打撃を語る 「雰囲気」「対応能力」「大きな才能」

マリナーズの会長付球団特別補佐に就任したイチロー外野手が、エンゼルスの大谷翔平投手の打撃を絶賛した。大谷は4日(日本時間5日)の敵地マリナーズ戦に「5番・DH」でスタメン出場し、4打数2安打1四球1打点1得点と活躍。憧れ続けたイチローが数々の伝説を残してきたセーフコ・フィールドで、まずは打者として結果を残した。

マリナーズの会長付球団特別補佐に就任したイチロー【写真:Getty Images】
マリナーズの会長付球団特別補佐に就任したイチロー【写真:Getty Images】

“御前試合”で2安打の活躍「なんかあるなって。そういう感じ」

 マリナーズの会長付球団特別補佐に就任したイチロー外野手が、エンゼルスの大谷翔平投手の打撃を絶賛した。大谷は4日(日本時間5日)の敵地マリナーズ戦に「5番・DH」でスタメン出場し、4打数2安打1四球1打点1得点と活躍。憧れ続けたイチローが数々の伝説を残してきたセーフコ・フィールドで、まずは打者として結果を残した。

【PR】大谷翔平が復帰! 「DAZN」ならMLB&NPB見放題、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 大谷は2回先頭での第1打席は右腕リークの前に空振り三振。しかし、4回無死一塁の第2打席では2ストライクから右腕リークの3球目の89マイル(約143キロ)のカットボールを捉え、鮮やかな中前打。さらに、5回2死一、二塁の第3打席では、カウント2-2から5球目の82マイル(約132キロ)のチェンジアップを左越えのタイムリー二塁打とした。

 試合後、21歳年下の大谷の打撃について聞かれたイチローは饒舌だった。

「雰囲気あります。やっぱり。あるじゃないですか。なんかあるなって。そういう感じ。野球やってる人間だったら感じるでしょうね」

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」