野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ヤクルト青木が復帰後初本塁打 G山口俊から勝ち越しソロ、NPBでは7年ぶり

ヤクルトの青木宣親外野手が、NPB復帰後初本塁打を放った。15日、鹿児島・鴨池球場で行われた巨人戦。同点で迎えた8回に勝ち越し点を奪う価値ある1発を放った。

青木宣親、日本復帰後初アーチ!
青木宣親、日本復帰後初アーチ!

同点で迎えた8回に、右翼スタンドへと運ぶ

 ヤクルトの青木宣親外野手が、NPB復帰後初本塁打を放った。15日、鹿児島・鴨池球場で行われた巨人戦。同点で迎えた8回に勝ち越し点を奪う価値ある1発を放った。

【PR】“2020主役は誰だ?”「キャンプキャラバン」を配信中! プロ野球を観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 この回の先頭打者で打席に入った青木。1ボール1ストライクから、巨人先発の山口俊が投じた145キロの真っ直ぐを捉えた。快音を残した打球は、鹿児島の夜空に打ち上がり、そのまま右翼スタンドへ。待望の勝ち越し点を奪うソロ本塁打となった。

 今季、日本球界に復帰した青木。34試合目、149打席目で飛び出したNPBで7年ぶりの本塁打だった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」